塩素の危険性

スポンサードリンク



塩素が体に与える影響

水道水の消毒の為に使用される塩素ですが、

体にとってはあまり良くありません。

健康の事を考えるのであれば、出来れば飲みたくありませんよね。


まず、塩素は肌荒れなどの原因に繋がります。

髪や肌のタンパク質を破壊し、細胞にダメージを与えてしまいます。

肌の性能が低下してしまうので、乾燥肌にもなってしまいます。


また、塩素は野菜や肉などの栄養素を破壊してしまいます。

料理で水道水をそのまま使用すると、塩素が食物の中に入り込んで

しまい、ビタミンなどを破壊してしまうのです。


塩素はこのような危険性を持っています。


ですから、普段から健康や美容を心掛けるのであれば、

なるべく飲み水や料理で使用する水などは、水道水をそのまま

使用するのではなく、浄水器で処理した水、もしくは

ミネラルウォーターなどを使用するといいでしょう。


最近は、経済的な面から見てもお得なウォーターサーバーなども

ありますので、それを使用するのもいいでしょう。



>>水道管と鉛


トピックス

se-job.com

スポンサードリンク



ページのトップへ▲

ウォーターサーバー

水分補給について
水と健康
水分が不足すると
1日に必要な水分量
病気や老化予防
水分補給のタイミング
高齢者の水分補給
水道水について
日本の水の現状
水道水の塩素
塩素の危険性
水道管と鉛
ウォーターサーバー
オーケンウォーター
コスモウォーター
アルピナピュアウォーター
リンク集
リンク集1
リンク集2
リンク集3
リンク集4
リンク集5
リンク集6
リンク集7
リンク集8
ブックマーク登録