日本の水の現状

スポンサードリンク



水道水の現状

日本の水は、昔と比較すれば水質が悪くなってしまっています。

特に、東京や大阪などの大都市近郊になれば、その傾向は

強くなってきます。


理由としては、大都市などに共通していえる事なのですが、

森林が少なく車の通行量が多いため、排気ガスもたくさん排出され、

当然人口も多いので、水の使用量も多いです。


これらの要素が合わさって、浄水場では処理しきれない水質の水を、

家庭に送り届けざるを得ない状態なのです。


また、河川などの水もとても人間が飲めるような水ではありません。

そういった水を処理して、使えるような状態にしている事だけでも

すごいと思います。


反対に、日本の中でも大都市から離れるほど、比較的水はきれいです。

緑が非常に豊富で、人口密度も少ないので水の消費量も少ない

などといったことが考えられます。


局地的に考えてみると、山奥や、都市から離れた地域では

まだ美味しい水が飲めるところがあると思います。



>>水道水の塩素


トピックス

se-job.com

スポンサードリンク



ページのトップへ▲

ウォーターサーバー

水分補給について
水と健康
水分が不足すると
1日に必要な水分量
病気や老化予防
水分補給のタイミング
高齢者の水分補給
水道水について
日本の水の現状
水道水の塩素
塩素の危険性
水道管と鉛
ウォーターサーバー
オーケンウォーター
コスモウォーター
アルピナピュアウォーター
リンク集
リンク集1
リンク集2
リンク集3
リンク集4
リンク集5
リンク集6
リンク集7
リンク集8
ブックマーク登録