高齢者の水分補給

スポンサードリンク



高齢者ほど脱水状態になりやすい

加齢と共に、人体に含まれる水分量は減少していきます。

それは、体内に水分を蓄えるための機能が、低下していくからなんです。


また、老廃物を多く排泄するようになり、尿の回数や量も

増えてきますので、一般的な成人の方に比べ水分が失われやすくなるのです。


しかし、高齢者の方は若い方に比べ、のどの渇きをあまり感じません。


トイレに行くのが億劫だったり、失禁の心配をしたりなどで

あまり水分補給をしたがらないのです。


こういった理由から、高齢者の方ほど脱水状態になりやすく、

のどの渇きを感じる時点で既に脱水状態であるといえるでしょう。


特に夏場などの暑い日は、たとえ室内にいたとしても、

熱中症になってしまう恐れもありますので、

十分な水分補給を日頃から行う必要があります。


高齢者の水分補給方法

高齢者の1日に必要な水分量は、食事以外から1リットルほど

必要とされています。


また、風邪や発熱時にはそれ以上の水分量が必要になりますので、

十分に注意が必要です。


水分の摂り方についてですが、一度に多くの水分を補給するのではなく、

少しずつでいいのでこまめに水分を摂るようにした方がいいでしょう。


出来れば水を飲んでいただくのが一番いいのですが、それだけでは

飽きてしまいますので、お茶やジュースなどで代用しても構いません。

ただし、ジュースなどは糖分を含んでいますし、お茶には利尿作用が

ありますのでトイレ等に気をつけるようにしましょう。


また、脱水状態になってしまった場合は、スポーツドリンクで水分を

補給するといいでしょう。

スポーツドリンクは普通の水と違ってミネラルを含んでいますので、

体内に吸収されやすいからです。


ただ、スポーツドリンクには塩分や糖分も含んでいますので、

普段から飲み過ぎないようにした方がいいと思います。




>>日本の水の現状


トピックス

se-job.com

For more information about this domain, click here. 中古ドメインお問い合わせはこちら.


スポンサードリンク



ページのトップへ▲

ウォーターサーバー

水分補給について
水と健康
水分が不足すると
1日に必要な水分量
病気や老化予防
水分補給のタイミング
高齢者の水分補給
水道水について
日本の水の現状
水道水の塩素
塩素の危険性
水道管と鉛
ウォーターサーバー
オーケンウォーター
コスモウォーター
アルピナピュアウォーター
リンク集
リンク集1
リンク集2
リンク集3
リンク集4
リンク集5
リンク集6
リンク集7
リンク集8
ブックマーク登録