1日に必要な水分量

スポンサードリンク



水運補給を心掛けましょう

1日に必要な水分量とは、一体どれくらいなのでしょうか。


人間は、汗を掻いたり排泄などにより、水分を消費します。

起きている間だけではなく、寝ている間も水分は消費され、

1日に約2リットルの水分が失われます。


ですから、失われた水分を補充するために、最低でも

1日に2リットル以上の水分を補給する必要があります。


ただ、食事などに含まれる水分も摂取量に入りますので、

毎日必ず2リットルの水を飲む必要はありませんが、

適度な摂取量はそれくらいだと思っておいてください。


後、運動をした時や、お風呂から上がった時には

必ず水分補給をするようにしましょう。


このような状態では、人間の体の水分は必ず不足しています。


水分不足の状態のままだと、体に不調をきたしてしまいますので、

それは避けるようにしましょう。


また、夏などの暑い時期に、沢山の汗をかいてしまうという人も、

水分補給は常に行うようにしましょう。


日頃から水分を適度に摂取する事により、色々な病気から

体を守る事が出来ますし、何より健康な体でいられる事が出来ます。




>>病気や老化予防


トピックス

se-job.com

スポンサードリンク



ページのトップへ▲

ウォーターサーバー

水分補給について
水と健康
水分が不足すると
1日に必要な水分量
病気や老化予防
水分補給のタイミング
高齢者の水分補給
水道水について
日本の水の現状
水道水の塩素
塩素の危険性
水道管と鉛
ウォーターサーバー
オーケンウォーター
コスモウォーター
アルピナピュアウォーター
リンク集
リンク集1
リンク集2
リンク集3
リンク集4
リンク集5
リンク集6
リンク集7
リンク集8
ブックマーク登録